可愛い有名人やカッコイイ有名人はどうしてそう感じるの?徹底的に究明!

人は平均顔を作り出し特徴を掴んでいる

可愛い有名人やカッコイイ有名人に対して、憧れを抱いている方も多いのではないでしょうか。そもそも、人はどうして、その様に感じてしまうのでしょうね。実は、人はあらゆる人の顔をインプットしていると言われ、様々な顔の平均顔を作り出していると言われているのです。その平均顔との差を知る事によって、人の顔の特徴を掴んでいると言われていますよ。つまり、可愛い有名人やかっこいい有名人とは、あらゆる顔の平均顔に近く、特徴を掴むための処理が少なくなりますよね。その結果、脳の負担が軽減される事で可愛いやカッコイイに対する快感が生まれるのです。

可愛い有名人には、目が可愛く見えるその理由とは

可愛い有名人の中には、目が大きく可愛らしい方もいますよね。どうして、目が大きいと可愛く見えてしまうのでしょうか。赤ちゃんは、一般的な大人の顔と比べ、目の大きさが相対的に大きい特徴を持ち合わせていますよね。実は、目が大きいと、赤ちゃんを見ている様な反応を脳で引き起こす事もあるのです。目が大きい人に見られていると、見られている意識が高まる事もあります。大きな目は、多くの情報を集めている姿として客観的に感じさせる事もありますよね。見ている方に対して、興味を抱いている心理状況を与える効果も隠されていますよ。

カッコイイ有名人は遠くを見つめる

カッコイイ有名人が行うポーズの中には、遠くを見つめる姿がありますよね。遠いとは、手の届かない場所であり、一般の人では簡単に手が届かいほどの価値の高い場所に意識を向けている思いを与える事が出来ます。遠い場所とは、様々な試練が待っているかもしれません。潜在的に力強い姿を感じさせられる事もあるでしょう。この様なカッコイイ姿は、一般の方でも簡単に出来そうですよね。カッコイイ姿を見せるための有名人が行うポーズは、ワンポイントとして行う事がお勧めです。一般の人とかけ離れすぎた姿を頻繁に行えば、手の届かない相手として周りが離れてしまいかねません。

山本英俊はフィールズの代表を務める実業家です。個人馬主としても知られ、妻、息子を含めて、親子で馬主登録を行っています。